読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトバごった煮

Bon appétit.

(2)ポケモンのローカライズと発売時差

 

前回の更新から2週間経ってる。気にしないけど~

 

 さて今回はポケットモンスター「赤・緑」から「サン・ムーン」まで、世界各国での発売日をまとめていて気付いたことについて書いてみようと思っています。

 

 

縮まりゆく発売時差

\ドーンッ/ Excel楽しい。

f:id:chank-logos:20170123222811p:plain

↑日本版WikipediaポケモンWiki任天堂各国サイトをもとに私が作りました

 

 前回の記事で引用した、増田氏による「X・Y以前は日本語→英語→ヨーロッパの各言語に翻訳していた」証言があるので、日本・北米・欧州の発売日とその差に注目してみます。世界で同じゲーム発売しようと思ったら発売日はこんなにズレるものなのですね。

 

 

この表をながめていて思ったこと

 

◆対応言語のこと

・金で韓国語版が出てる(しかしそのあとダイヤモンドまでやめてるのなんでッ!)

・ソフト自体は中国でも発売されてたのに、中国語版はSMからなのか~

 

◆発売日のこと

 ・発売順はだいたい

 「日本→北米(アメリカ・カナダ)→豪州(オーストラリア・ニュージーランド)→欧州→韓国」

・例外:HGSSは「日本→韓国→北米→豪州・欧州」と韓国早し

    BWは「日本→欧州→北米→豪州→韓国」と欧州早し

・世代を追うごとに日本発売→北米発売の日数差が縮まってる(RS速いね)

・北米発売から欧州発売までの日数差も、まあだいたい縮まってる

 

◆疑問とか

・英語からヨーロッパ各国語に翻訳しているとすると、発売(できる)順は北米→欧州となるはず。

 なのにBWの発売順が欧州→北米となったのはどうしてだろうとなる。

 というか北米(英語)版もっと早く出せたってこと?

・韓国語版はさすがに英語からの翻訳ではなく、日本語版からの直接翻訳だと思う

・この各国間での発売日の差はなんなんだ

 ・翻訳・権利関係の申請に時間がかかる?

 ・販売戦略?

 ・発売日の差が小さければ小さいほど「力を入れて取り組んでる」とみなせるのか?

 

 

せかいどうじはつばい って すげー!

 ・・・ローカライズって大変そう(他人事)と思っていたところ、2013年XY発売前での増田氏の面白い発言を見つけました。

続いて増田氏は、『ポケットモンスター X・Y』が“世界同時発売”を実現した裏には関係者の多大なる努力があったと説明したうえで、多大なる努力の一端を紹介。たとえば、ローカライズを例にとると、『ポケットモンスター X・Y』では日本語が80万字あり、翻訳された英語では140万語もの単語を使っているという。これを複数の言語で同時に行うことは、いかにたいへんなことか……というのは、想像に難くないところだろう。とはいえ、“世界同時発売”は、『ポケットモンスター X・Y』にとって大切な課題だったようで、「世界中のプレイヤーが一斉に新しい冒険に旅立って、同時に新しいポケモンを発見する楽しさを共有できることは、私たちの長年の目標でした」と増田氏は言う。

『ポケットモンスター X・Y』はこれまでの集大成! デベロッパーズディスカッションで気になる謎が続々と判明【E3 2013】 - ファミ通.com

 

 日本語80万字→英語140万語かあ・・・。ところでアルファベットって単語の間にspaceを入れないといけないので物理的なスペースもいるし、アルファベットを使う言語では日本語に比べて単語数も多くなりますよね。そして(ハードが3DSになり画面が大きくなったりフォントが綺麗になってるともう気にも留めないことなのですが、)英語版の赤緑あたりに戻ってみると「アルファベットクソデケー!!!!いっぺんに表示してくれー!!!!!」と半分発狂してしまうことまちがいなし。

 

f:id:chank-logos:20170123212227p:plain

全角入力感満載のフォント。日本語で1ページ分の内容が英語版では1ページで表示できない

 

f:id:chank-logos:20170123213742j:plain

GBA世代では見やすいフォントになっているみたいですね。

 

 

 さて、、ローカライズ作業ってどのくらいの人が関わっているのでしょうか。

    赤緑~BW2では1言語in1ソフトなので、オリジナルである日本語版では「ローカライズスタッフ」のお名前を見ることができません。XY~SMでは9言語in1ソフトの影響あってか、おそらくどの言語でプレイしても、ローカライズに関わったスタッフの方々のお名前を全言語・全地域分確認できると思います。

 ちなみにスタッフロールは英語・アルファベット表記になっています(よね?)。私はSMをフランス語でプレイしてみましたが、役職などは英語、お名前はすべてアルファベットでした。・・・この話題、長くなりそうなので持ち越します。

 

 

 ということで次回は「ローカライズスタッフって誰でんねん」「何人くらいおるん」「そもそもローカライズって何やの」の3本です。私もまだ知らないです。うふふふふ~

 

 

おまけ

 GBフォント(赤~クリスタル)を配布しているサイトがあった。

www.dafont.com

 かわいい。